平成29年度前期 保護者会を終えて

2017/06/08

6月3日は今年度最初の保護者会でした。いつもたくさんのご参加に感謝いたします。
今回は嬉しい重大報告と厳しいお話を少々…。

重大報告は、来年度3.4.5歳児さんクラスを作るということ、それに伴い新園を建てるということを報告させていただきました。
もちろん…大きな拍手が。...
もちろん…喜んでいただけたと。
カリキュラムを煮詰めて更に素敵ななないろになるように頑張る次第です。
おめでとうごさいます、という保護者様からのお言葉、頑張ってきたことへの最高のご褒美です。
ありがとうございます!

そして厳しいお話。
私達がいつも願うのは、お子さまたちの幸せと真の健康。
こころとからだを育むなないろは食育とたくさん愛されるということを実感しながら育つことを最も大切にしています。
食のあり方、親子で過ごすということ。そして、強い親になってほしいということ。
最後に頑張ります、という保護者様の声。
お子さまを想う気持ちが保護者様を動かす原動力になっているのは間違いありません。
もちろん私達も。
みんなでなないろキッズの健やかな成長と最高の笑顔を守っていけたらと改めて思いました。
どうぞよろしくお願いいたします。

保護者会はいいですね。
保護者様と更に近くなれるような気がします。
興奮冷めやらぬ副と私は、共に深夜までデニーズでステーキをつまみに子供たちのこと、新園のことを語りつくし…とても心地良い疲れを感じながら長い1日を終えることができました。
感謝。

園長 倉俣真理